読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すもももももも

新規ブイオタが取り留めもなく語りたいことを語るブログ。

私がV6を好きな10のところ<目次>

私がV6を好きな10のところ

 

私がVオタになって1年と半年が過ぎました。
SUPER Very best発売から24時間テレビのメインパーソナリティーまで。
怒涛のテレビ出演と雑誌ラッシュが終わり、若干の燃え尽き症候群の中にいます。
Vファンとしてとても暑い夏を乗り越えて秋。
初めてのVコンに参加し、一層V6への愛が増し、いてもたってもいられないので、今まで避けてきたこのテーマについて熱く語ろうと思います。

文章が堅く、そして長すぎるために前後編に分かれたことをご了承ください。

 

私がV6を好きな10のところ

1. 個性あるキャラクター

2. Coming Centuryと20th Century

3. ちょうどいい距離感

4.Keep on DANCING

5. ”6”ということ

6.楽曲の多様性

7.V6×avex

8.6人6様の歌声と歌唱法

9. 圧倒されるコンサート

10.「”今”が一番格好いい」