読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すもももももも

新規ブイオタが取り留めもなく語りたいことを語るブログ。

Timeless −20周年記念第一弾シングル〈雑感〉 雑誌編−

シングル

月刊TVガイド4.27-6.1 2015.6月号

Timeless関連雑誌の最初はガイド様。
前回、坂本くん三宅くんのバラをバックにした写真が「まるでB◯本の表紙のようだと」界隈を騒然とさせた、
V6ファンにとって神様仏様のテレガイ様が今回も素晴らしい企画をやってくれました。
今回も坂本くんと三宅くんだったのですが、
ブルーのリボンを体に巻き付けたり巻きつけたり巻きつけたりしてて、

まーーーーえろいよね。

それぞれのドアップの写真のえろさも、醸し出された大人のフェロモンむんむんで非常に心臓に悪いのですが、
なにより見開きの2人が寝っ転がっているショットがね…。
坂本くん(43)が三宅くん(35)に腕枕されてるお写真なんて、早々見れないですよ?!
そもそも、おじさんがおじさんに腕枕している写真を見れるだけで、幸せ以外の何者でもないのですけどね!
その上、白シャツに浮かび上がる体のラインといい、これをえろっちぃと言わずとして何と言う。
三宅くんの腹チラまでえろっちぃの範疇ですが、これがスタッフさんの計算だというから、ガイド様には本当に頭が上がらないです。

インタビューでは、それぞれ「ダンスのシンメトリーを組むなら?」という質問で、剛健と坂長の深い絆が垣間見れるので、シンメ厨必見ですよ!!
私にとっては圧倒的な歴史と絆にただただ圧倒されるしかありませんでした。
また、「アクロバットを組むなら?」で、アクロバットを封印した今でも、自然とカミセン=飛ばされる側、トニセン=土台側と役割が分かれていることにも積み上げてきた歴史を感じて感動しました。

他のページにはアド街ック天国の2代目宣伝部長に就任したいのっちのインタビューや、長野くんのグルメ連載も掲載されています。
いのっちのインタビューには、過去のメンバー同士の家の訪問エピソードや、メンバーの近況も掲載されているのですが、近況で長野くんが「便利グッズ」扱いされていて(笑)
先日のラジオでも剛くんが「(6人で食べに行く時の)お店は選んでもらって、予約させる」と、メンバーから雑な扱いをされている長野くんという関係性が大好きな私は末期なのかな…?!

それにしても、トップを飾る木村くんがタオルを被ってるお写真羨ましい…!素敵すぎて、Vのメンバーにもこういうお写真撮って欲しいけど、実際見たら暴走の後に頭をぶつけるんだろうな…。
心臓に負荷がかかりそうですが、テレガイ様、次回は可能であれば「ナチュラル日常感風」写真お願い致します!!

 

TVstation 5/9-5/22 2015年10号

連載Message from V6より。
連載ですが、Timelessの話しや20周年コンサートの話しをしていたのでこちらに。
健くん担当回で、衣装といい髪型といい健くんの可愛さといい!
写真が非常にひじょーーーに好みです!!
薄い水色のトップスに白のパンツとか、私内の最強組み合わせでね。
あざと可愛いを盛大に発揮してる健くんを是非見て欲しい!!
加えて、長野くんや剛くんとの微笑ましいやりとりもインタビューで語っているので、その光景を想像しては顔面崩壊待ったなしです(笑)
お菓子をほっぺに付けたままMV撮影に参加しようとする健くんは、やはり永遠の17歳ですわ(真顔)

 

Wink Up 2015年6月号

いやはや。
24時間テレビでJUMPくんと共演するし、後輩の勉強のために、
とひと通り目を通したのですが、後輩アイドルって凄いねー!(語彙力が足りない)

若さが写真越しにキラキラ溢れ出ていて、おばちゃんクラクラしちゃうなーもー。
さらに企画もこう、若い女子向け感がすごくて、いろんな方向へハンドルが最大限に振り切っていて。
ページを捲るたびに「すごい…、すごい…。」って思わず呟いていました。
若い内からアイドルとして責任を持ってお仕事をしているの、本当に尊敬します。
そんな中でも、V6ファンと明言してくれているJr.の一人の増田くんがここでもちょっとV6のことに触れてくれていて、おばちゃん嬉しくてポッケいっぱいに飴ちゃんを詰めてあげたいよ!!

そんな中でうしろーの方にあるVのページを見た時の安心感ね。
長野くんと三宅くんを見つけた時の安心感。
ほっと一息つけるんだけど、「藍」をテーマの写真が、色味が抑えられた上で透き通った空気感を含んでいて、息を呑む美しさです。
数あるアイドル誌の中でも、やはりWink Upの写真と企画にハズレはない!!
たった3pと少し物足りない感もありますが、インタビューも文字が非常に小さいのでボリューミーです。
長野くんのデジタル事情がアップデートされたことを喜々として報告したり、
最近芋けんぴにハマっていることを長野くんに伝える健くんと、
それを優しく受け答える長野くんのやり取りが非常に可愛くて。
これからも、永遠の17歳の健くんと模範的な食いしん坊の長野くんでいて欲しいです。

伝言板では、芸歴30年近い超ベテランの方が盛大に人見知りを発揮していて可愛いので、必見ですよー!
文面から人見知りがにじみ出てくるって、本当にかわいいしピュアだなぁ(笑)

 

TV LIFE 5/9-5/22 2015年11号

最初、二宮くんの優しい微笑みの表紙の雑誌がお目当ての雑誌だと思わなくて、3回程本屋で買い逃しました(笑)
っていう余計な情報はいいんですが、健くんと長野くんの衣装が非常に好みです!
やっぱり、パーカーの帽子にはかわいいと夢が詰まってるし、襟シャツの下にデコルテが大きく開くシャツを来ているスタイルは、エロスとときめきが放出されてますね。
ただ、トップスが横のボーダーで、ボトムスが縦のボーダーで髭が山男状態の岡田くんに盛大な違和感を感じて、吹き出してしまいました(笑)
なんだろうね、今の岡田くんにはカジュアルな服装がしっくり来ないな…(笑)
それにしても、トニの3人を囲んでカミの3人が手を繋げて囲っている写真が本当に本当にかわいいんですけども、右下の剛くんがトニの奥から頑張って映ろうと伸びていることにクッションの殴打を止められません!
トニとカミの身長差は、常々記録に残すべき奇跡の賜物だと思っていましたが、ここでも発揮されるなんて!!
金髪剛くんが一気に若くなっている上に、金髪が本当に似合っていて惚れ惚れ。
インタビューで語られている、ナチュラルに長野くんに甘えている健くんの変わらなさが大好きなので、これからもそのままの健くんでいてください!

Vの次のページにJUMPくんが掲載されているので、24時間テレビに向けてこれで名前と顔を一致させようと思います。

 

週刊ザ・テレビジョン 5/9-5/15+5/16-5/29 2015年19号

レモンを持ったサスペンダーの爽やかV6が表紙!
ネクタイに黒のボトムスにサスペンダーというのが、大人の雰囲気ですなぁ。
このまま、黒のハットとステッキ持ってジャジーな曲をセクシーに歌い踊ってくれませんか?!
タップとか踏んでくださったら、私は幸せ昇天しそう。
言い値で買うので、その際には私の棺桶に入れてくださいね…。
過去の週刊テレビジョンの表紙も掲載されてるのですが、髪型の変遷がかわいいです(笑)
オススメポイントは97’の表紙を再現しているいのっちの前歯とレモンの持ち方がムカつくところ(笑)
それにしても、長野くんは本当に変わらないですね…。時を止めすぎ。
10年前と今のV6メンバーそれぞれに同じ質問をした回答が掲載されているので、この比較も非常に興味深いです。
ファン歴が浅いから、更に深い考察をできないのが悔しいところ。

インタビューでは、岡田くんがツアーで長野くんにご飯に誘われたいと語ってるけど、坂本くんを攻略したいとも言ってたよね…?
二兎追うものは〜という状況にならないことを祈っております!
(岡田くんがテキトーに喋ってる可能性も高いとは思いますが、是非とも実現して欲しい!)

 

週刊TVガイド 5/9-5/15+5/16-5/27 

脱法ドル誌ありがとうございます!!(褒めてます)
平均年齢38歳のグループに「キョリ感ゼロ♡グラビア」というタイトルが付くとは夢にも思わなかったです(笑)
小さいお写真含めてどのお写真もペアになったメンバーの2人がどこかしら体に触れているとは、ここは天国か…。
個人的には、タイトルを付けるならばするならば「お兄ちゃんと弟」しかないな長野くん三宅くんペアのお写真と、壁ドンしている小さなお写真の剛健と、軽々とお姫様抱っこされている剛くんとしているいのっちのお写真が好きです!
岡田くんと坂本くんが腕を組んで「るんたった〜♪」とスキップしているお写真は、岡田くんのお髭も相まって「アルプスの少女ハイジ」に出てきそう(笑)
となると、坂本くんはペーターかな?

メンバー個々でペアの写真を取った相手がどんな人なのかを表すコメントが掲載されているのですが、どれも温かくて胸がほっこり。
その中でも、ブレない剛健と坂長のコメントは、ここでもシンメ厨の心を鷲掴みにする銀河が広がっているのであった…。 

そして、一足の白い靴をメンバーが個々にカスタマイズしていく過程の中で、
雑誌には掲載されない靴裏にデザインしたり、絶対外れそうな立体的な物体を靴の表面にくっつける長野くんと、
履くことを全く想定していない剛くんの独特のセンスが、
他のメンバーがかわいくまともに仕上げようとしたセンスを突き抜けてきらびやかに光っているのが大好きです(笑)